恵比寿マルオ歯科 審美インプラントスタジオ

scroll to discover

Case

インプラント
症例 1

奥歯の症例1 通常のインプラント埋入
  • Before
  • After

インプラントを埋入する前の状態。奥歯が1本ない状態ですが、骨はしっかりとあるので、骨の移植なしで埋入が可能です。


歯ぐきを切開し開いた状態。抜いた穴がしっかりと治っています。


骨にインプラントの直径よりも少し小さい穴をあけます。ここに、チタン製のネジであるインプラントを埋入していきます。


インプラントを埋め込んだ直後の状態。上の青い部分は埋入した後に外します。


インプラントにキャップをして、前後を縫合して終了です。手術時間は約15分で終了します。


インプラント手術から2ヶ月後のキャップを外した状態。歯ぐきが綺麗に治っているのがわかります。


インプラントがしっかりと骨と結合しているのを確認し、デジタルスキャンによって型取りします。スキャン用のキャップを装着します。


前後の色の写真を撮影して型取りは終了です。


3Dプリンターで製作した模型(1)とジルコニアの上部構造(2)
当院では、最先端のデジタル技工をおこなう技工士が製作しています。


ジルコニアの歯の部分を装着します。ネジで止めますが、ネジの穴の部分は最終的に塞ぎます。


最終的な歯が入った状態。


Data

治療内容

右下第1大臼歯(6)インプラント埋入

この症例の治療期間

約2ヶ月

この症例の治療費用

462,000円(税込)

治療費内訳
インプラント検査 22,000円(税込)
インプラント埋入手術 275,000円(税込)
インプラント上部構造 165,000円(税込)
治療等の主なリスク

下歯槽神経の損傷、オトガイ下動脈の損傷、術後の感染

副作用に関する事項

術後の痛みと腫れと内出血が出る可能性があります。